海外ドラマのアウトキャストをhuluで見てみました!
アウトキャストは、ゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」と同じ原作者。
「ウォーキング・デッド」大好きな人は見るっきゃないっしょ。
シーズン7までまだ時間がありますしね。

アウトキャスト、ゾンビじゃなくて悪霊がテーマ

zombi

今回はゾンビじゃなくて悪霊です。
実は、ホラー苦手な私。
ウォーキング・デッドの時も、最初の頃は心臓バクバクで観ていました。
でも、脚本の面白さとキャラクターの魅力にハマって見ているうちに、生ハム食べながらでも余裕でウォーキングデッドを観れるくらいに成長しました★(ウォーキングデッドでゾンビが食べている人間の肉は生ハムを使っているのです)

アウトキャストは、悪霊がテーマです。
幽霊が見えちゃった系は苦手ですが、人に悪霊が乗り移っちゃった系は大丈夫なので(どこがどう違うのか?笑)、ホラー苦手でもなんとかいけるはず!
「エクソシスト」好きにはたまらないと思います。

第一話のネタバレしない程度のあらすじ

146217180970577

主人公は、カイル・パーンズという引きこもり?の青年。
映画「ゴーン・ガール」や「あの頃ペニー・レインと」のパトリック・フュジットが演じています。

カイルは母親に虐待された過去を持ち、そのトラウマで辛い人生を送っています。
大人になり、結婚してからも奥さんとうまくいかず…?
どうやら、全て「悪霊」が原因のようです。

悪魔祓いをするアンダーソン牧師や、カイルを気にかけてくれる妹のメーガンが、今のところ出てきていますがやはり、「ウォーキングデッド」のように、ただのホラーではなく「人間ドラマ」になっていくようで楽しみで仕方ありませんね!

悪霊の目的は一体!?

akuryou

一体、悪霊の正体はなんなのか?何が目的なのか?
第一話ではまだ何もわかりません。
ただ、「ウォーキングデッド」の時も結局なぜゾンビが発生したのかが描かれてないので、アウトキャストもそうなのかなぁ。

「アウトキャスト」が他の悪霊による憑依話と少し違うなと思ったのが、除霊方法。
牧師さんの呪文や聖水などではなく、意外なことで除霊できちゃうんです。
それは本編を見てのお楽しみ!

今後どうなっていくのか予想してみた

今後の展開を考えてみました。
ちなみに、私はカンが鋭くないのでたいてい外れますのでご了承を。

まず「アウトキャスト」というタイトル。
これは、『のけ者』、『見放された人』という意味だそうです。
これは、トラウマによって社会から距離を置いている主人公のことを言うのでしょうか?

「ウォーキング・デッド」は、まさに歩く死体であるゾンビの呼び名でしたね。
なので、「アウトキャスト」も主人公カイルか悪霊かどちらかのことを言っているんだと思います。

で、この「のけ者」ということに意味があるとしたら…。
悪霊によって人生を狂わされた主人公が社会と距離を置いて「のけ者」のような状態になっているのですが、わざと「のけ者」にするために悪霊が邪魔をしているとしたら、悪霊が主人公を「のけ者」にすることに何らかの意味がありそうです。

そして、カイルとその子供に乗り移った悪霊が戦っているシーンで気になるところも。
これは何をやっているのでしょうか…?
ネタバレになるので、モザイクかけてあります 笑

mozaiku

それから、悪霊の最後のセリフ。
これも気になりますねー。
これから何かが起こる感じ。
この悪霊、何か計画中です。

で、予想なんですが実はカイルが悪霊のボスなのでは…?
と思っています。

皆さんも予想してください〜!
まだ本編を観ていない方はぜひ!
huluなら2週間無料なので、1話目を見てつまらなければ解約OKです。

各エピソードは配信開始日から35日間限定。
シーズン1の第一話は7/9までです。

アウトキャストはこちらから
↓↓↓↓↓↓
Huluで今すぐアウトキャストを視聴!今なら無料視聴実施中!!
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

毎週日曜日に新エピソード追加なので、次回は6/12ですよっ。